sony_sd_sf-g_uhsII_3

ソニーの爆速SDカード「SF-Gシリーズ」を買ってみたお話。このSDカードはUHS-II対応の超高速が売りの製品。書き込み速度299MB/s、読み出し速度300MB/sと現行最強クラスのSDカードです。これの128GBモデルを購入しました。

お値段も最強クラスで、128GBで52,660円。並行輸入であればもう少しお値段抑えることができますが、偽物も多く出回っているので、自己責任で。

風見鶏(並行輸入だけど昔から人気のSDカード屋)

カメラのキタムラ(正規品)

日本向け高杉〜。私が購入したのは海外向けモデルです。

外観

外箱。4K動画撮影への対応もばっちり。

sony_sd_sf-g_uhsII_4

中はシンプルにこれだけ。後は紙が何枚か。

sony_sd_sf-g_uhsII_5

環境

もちろんカメラ用途に購入。α7iiiに使います。α7iiiはスロット1のみがUHS-II対応です。スロット2は非対応、こっちはコスパ重視でよさそうですね。

ちなみにPCなどで利用の際は、読み込み側もUHS-IIに対応していないと、真価を発揮しません。Macであれば、現時点でiMac Proのみが対応しています。WindowsはSurface Book 2などが対応しています。私はiMac Proを持っていないので、別途UHS-IIに対応したリーダーを購入しました。

sony_sd_sf-g_uhsII_6

こちらもソニー製のカードリーダー。「MRW-S1」ってやつです。お値段2500円くらいでした。

速度をテスト

速度を体感するために、α7m3で連写し、バッファーフルの状態にしました。そこからバッファー回復までにどれくらいの時間がかかるのかをテストしています。

対戦相手はサムスンEVOPlusの128GBモデル。このSDカードはUHS-I Class3です。読出スピード100MB/s 書込スピード 90MB/sが公表値。SDカードとしてはかなり上位の方の製品ですが果たして…?

テストの様子を動画にしてみたのでご覧ください。また、IT速報初めてのYouTube投稿でもあります。チャンネル登録とGoodボタンを(ry。

はい。以上のようにかなりの差が現れる結果となりました。思ったよりも差が出るなぁ〜と、繰り返しとなりますが、サムスンのSDはけっこう良い方のカードなのですよ。

PCで速度測定

サムスンEVOPlus(UHS-I)をUHS-Iスロットで。

sony_sd_sf-g_uhsII_1

ソニーSF-G(UHS-II)をUHS-Iスロットで。

sony_sd_sf-g_uhsII_2

ソニーSF-G(UHS-II)をUHS-IIスロットで。

sony_sd_sf-g_uhsII_3

このように超爆速な結果に。UHS-Iスロットでもかなりの速度となっていますが、UHS-IIスロットだと倍。数GBを移すだけで体感できる差かと思います。

まとめ

結論から。お値段高いけど買ってよかったなと思いました。旅先で数十GB移すなんて機会に超便利だし、連写や動画でも驚異的性能を発揮してくれます。

評価はこんな感じ。

 2

今後主流になるであろうUHS-II。もし手持ちのカメラがUHS-IIに対応しているのであれば、買って後悔はないと思います。SONYの他、SanDiskなど様々なメーカーからUHS-II対応カードが出ていますので、吟味してみるのもよさそう。

おわり。

風見鶏(並行輸入だけど昔から人気のSDカード屋)

カメラのキタムラ(正規品)

関連:サムスンの「Portable SSD T5」買ったら、軽くて速くてMacBook Proの最高の相棒になった : IT速報